新着情報

ニュース
【第7回レビュー2024/6/7】「I-LAND2 : FINAL COUNTDOWN」、 完全に新しくなるパート2!! ZEROBASEONE、ソン·ハンビン「NEWストーリーテラー」に抜擢
2024/6/7

ここからは徹底的な個人戦! Mnetの「熱いサバイバル」本格スタート
TEDDYプロデュースガールズグループ候補12人から最終デビューを果たす人数は?!


Mnetが披露する超ハイレベルなガールグループデビューサバイバル「I-LAND2」がサブタイトルから方式まで完全に新しくなります。

歴代最高のグローバルリアルタイムストリーミング再生回数を記録。SNSをはじめとするオンラインを熱くした「パート2進出者12人発表式」を最後にパート1を終えたMnet「I-LAND2」が、13日夜9時30分に放送される8話からパート2が進行し、本格的なサバイバルを繰り広げます。 「I-LAND2」製作陣は「パート1は予測不可能な多様性の『N』と無限の可能性を持つ『a』が会って『I(N/a)』を完成させる意味をタイトルに盛り込んだが、新しい折り返し地点であるパート2はN/aが繰り広げる激しい競争を意味する『FINAL COUNTDOWN』という新しいサブタイトルで視聴者のお目にかかります」と伝えました。

3千坪規模の専用セット場で「I-LAND」と「GROUND」を行き来しながら運命共同体として競争を続けてきたパート1とは異なり、パート2では世の中に出て公開収録などを通じて徹底的に個人の実力を基に評価される本格デビュー競争が繰り広げられます。 6月6日の放送終了後の23時から公式アプリのMnet Plusで始まった「2nd SAVE VOTE」の結果が最終ファイナルに進出する3人の決定に反映されるだけに、毎瞬間緊張感が高まります。

パート2の開始と共に、これまでベールに包まれていた最終デビュー人数も公開されます。 ワールドクラスプロデューサーのTEDDYがプロデューシングするデビューグループで、世界中のK-POPファンダムの期待と関心を一身に受けているだけに、パート2に進出した参加者12人のうち、果たして誰が、そして何人が世の中になかった超ハイレベルガールズグループのメンバーに生まれ変わることができるのか、展開が注目されます。

視聴者との架け橋であり、世界観を導く象徴的な存在であるストーリーテラーの新しい人物も予告されました。 パート2で新たに活躍することになるニューフェイスとして、昨年Mnetのグローバルボーイグループ誕生プロジェクト「BOYS PLANET」でデビューし、3作連続ミリオンセラー達成などアルバムを発売するごとにK-POP界に新しい記録を積み「キャリアハイ」を更新しているグループZEROBASEONEのメンバーソン・ハンビンが発表されました。 オーディション番組を通じて成功的なデビューを果たし、Mnetのスター登竜門の系譜を引き継いでいるだけに、参加者たちにロールモデルであり心強い先輩、そしてI-MATEと参加者たちの架け橋としての役割を十分に果たすものと期待されます。

6日に放送された「I-LAND2 : N/a」7話では「パート2進出者12人発表式」が放送されました。 この過程でパート1の最後の関門「1:1ポジションバトル」の結果、プロデューサー陣の選択でパート2進出を確定した6人(マイ、ユ・サラン、ユン・ジユン、チョン・セビ、チェ・ジョンウン、フコ)をはじめ、「1st SAVE VOTE」を通じて全世界のI-MATEたちの選択で通過した6人(キム·ギュリ、キム·スジョン、ナム·ユジュ、バン・ジミン、ソン·ジュウォン、ココ)、そして惜しくも脱落して退所することになった8人(キム・ミンソル、キム・チェウン、リンリン、パク・イェウン、オム・ジウォン、オ・ユナ、ユイ、チェ・ソウル)が公開され、衝撃と逆転の渦中、祝う気持ちと同時に涙と悔しさの感情を抱かせました。 特に今回の放送は、グローバルリアルタイムストリーミングの最高接続者数を記録し、グローバルの熱い関心を立証しました。

パート2を迎えてサブタイトル、ロゴ、ストーリーテラーまで完全に新しく変貌を遂げた超ハイレベルガールグループデビューサバイバル「I-LAND2:FINAL COUNTDOWN」8話は6月13日木曜日夜9時30分にMnet Japanで日韓同時放送予定です。

ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

関連番組

関連ニュース