2021年10月31日(日)18:00~20:15放送!
アンコール再放送
ソン・ジュンギ&パク・ボヨン豪華共演! この世に存在してはならない少年と孤独な少女、運命の出会い―
本放送
10月31日(日)18:00~20:15
再放送
なし
2012年 韓国 / 135分 / 字幕放送 / Mnet Smart 配信なし
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
この番組のお気に入り度を教えてください!
  • 最高!
  • 面白い
  • ふつう
  • いまいち
  • きらい
評価 (7)
番組紹介

体温46度、血液型判定不可……この世に存在してはならない危険な存在。

人間の言語と行動を習得することができなかった“オオカミ少年”は、荒々しくて野生的だが、心の奥底ではとても寛大でピュアなキャラクター。

強烈な存在感の主人公“オオカミ少年”のチョルスを演じたのは、ドラマ「ヴィンチェンツォ」で主演を務めたトップ俳優ソン・ジュンギ。

セリフのないキャラクターであるだけにソン・ジュンギは体と目つきだけでオオカミ少年を表現する。

また、10月にMnetで日本初放送が決定したドラマ「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた(原題)」主演のパク・ボヨンが、

“オオカミ少年”に生きていく術を教えた唯一の存在であり、自らも次第に心を開いていく孤独な少女、スニの心の機微を丁寧に演じる。


共存することが難しい二人、“オオカミ少年”と“少女”の偽りのない交流を通じ、

永遠の愛が伝える胸にキュンとくる切ない感性をそのまま感じることができる本作をお楽しみに!

あらすじ
病気のため家族と共に静かな村に引っ越してきたスニ(パク・ボヨン)は、闇の中に身をひそめる謎の少年(ソン・ジュンギ)を見つける。
まるでオオカミのような目つきで人を警戒し、言葉も話さず、人間離れした行動を見せるがひょんなことから家族の一員として迎えられることに。
チョルスと名付けられた少年を、どこか気になるスニは、世の中で生きて行く方法を一つずつ教えていく。
スニやその家族との生活の中で、少しずつ人間らしさを取り戻していくチョルス。
そして生まれて初めて自分に手を差し伸べてくれたスニに、切ない感情が芽生える。
スニもまた彼に接するうちに、野性的な姿の奥底にある純粋さに惹かれ、次第に心を開き始める。
ある晩、大家の息子ジテ(ユ・ヨンソク)が、嫌がるスニに執拗に迫る様子を目撃したチョルスは様子が一変、隠された危険な本性が明らかになる―。
コメント
  • コメント
  • 0
トップへ