2020/6/16 13:00

MタメBANG!

1・本作は映画のような重厚な世界観かつ大きなスケールで、今まではあまりドラマ化はされてこなかった題材のように思います。今回、経済官僚という難しい役を演じるにあたってどんな準備をされましたか?
経済を扱うドラマだったので、専門的な勉強をする必要がありました。なので、本も読み、YouTubeも見て、監督と話もたくさんして、台本も何度も読みました。

2・劇中では緊張感あふれるシーンが多く、かなりの集中力を必要とする場面があったかと思いますが、撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
基本的な経済についての予備知識を基に演技しないといけないので、まず基本的な知識を早く体得することが重要でした。現場の雰囲気は、とてもよかったです。各チームのスタッフも長い間呼吸を合わせてきた方々だったので、演じる立場としては非常に楽でした。ドラマの台本が難しく、長時間集中し続ける必要がありましたが、演技だけに集中できるような現場を整えてくださっていたように思います。ですのでスタッフの方々にはとてもありがたい気持ちです。

3・本作は経済に関する話とともに世代間の対立と理解も盛り込んでいましたが、実際に世代が違うコ・スさん、イ・ソンミンさん、シム・ウンギョンさんの3人が織りなすシナジーがとても見ごたえがあり、3人の演技に惹きこまれる視聴者が続出しました。イ・ソンミンさん、シム・ウンギョンさんとの共演はいかがでしたか?
イ・ソンミンさん、シム・ウンギョンさん、お2人とも魅力のある俳優じゃないですか。なので、それぞれのキャラクターをどのように演じるのか気になっていました。お2人の演技に合わせて自然にリアクションをして、そのように息を合わせていくのがとても面白かったです。お2人はもともとカラーが明確なので。

4・ご自身が演じていて特に印象に残っているシーンやセリフを教えて下さい。
記憶に残っているシーンは多いですね。緊張感と使命感をもって、ユ・テオさんの役と互角の対立が続きます。そして、後半、2人の関係に整理がつくシーンがあるのですが、かなりの怒りを抑え、我慢しながら、人間的に成熟したチェ・イホンの姿が見られます。そういった、後半のユ・テオさんとのシーンが特に記憶に残っています。

5・今後挑戦したい役はありますか?
うーん、美しい作品ですかね…(笑)? 人って色々な感情があるじゃないですか。その中で、悪い感情よりは、良い感情を表現できるような作品に挑戦したいです。

6・今、日本では外出自粛をして家にいる人が多いのですが、コ・スさんがオフの時に家で楽しんでいることやリラックス方法がありましたらおしえてください。
僕は規則的な生活をするほうですね。朝早く起きて、3食食べて、早く寝て、また早く起きて…(笑)。僕は個人的に、仕事がない時に楽しむことというと、コーヒーが好きなので、コーヒーを作って飲んで… そんな風に過ごしています。

7・6月より「マネーゲーム(原題)」 がMnet Japanで日本初放送されます。番組の見どころと視聴者へのメッセージをお願いします。
「マネーゲーム(原題)」は国家の経済についての話です。私たちの国もそうですが、他の国でも大きく異なるものではないと思います。また、経済用語も、何回か聞いて慣れてくると、そんなに難しくありません。このドラマが、わずかにでも、皆さんの経済活動や経済への見方の助けになればいいですし、難しく捉えることなく、楽しめると思います。自分の話、自分たちの話、という風に考えていただければと。「マネーゲーム(原題)」、ぜひ楽しみながらご覧ください。

© Mnet Japan / Photo by Kim Daun(STUDIO DAUN)

タグ
マネーゲーム(原題)
コ・ス
韓国ドラマ
最新ニュース
会場から生中継!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」豪華パネラー陣、出演アーティスト 第1弾を発表! ドランクドラゴン塚地武雅、トレンディエンジェル斎藤司藤原倫己、吉原雅斗(BOYS AND MEN)がパネラーで出演‼ゲストアーティストには8LOOMが登場‼パフォーマンスを生披露!
韓国No.1のMZアイコンは誰だ!? MZ世代のインフルエンサーたちによるセルフプロモーションサバイバル!「 Mad Zenius 」2023年1月12日より日本初放送・初配信がスタート! さらに!2023年はMZ世代に特化した番組を毎日深夜0:00からお届けします!
『2022 MAMA AWARDS』国境、人種、世代を超えてK-POPで一つになった祭典の場所!挑戦、情熱、夢が込められた最高のステージ、アーティストとファンがK-POPでつながった瞬間! 「世界最大級のK-POP授賞式」でグローバル唯一無二のK-POP授賞式が確立
『2022 MAMA AWARDS』 「Yogibo Worldwide Icon of the Year」はBTSが受賞! 新人ガールズグループのコラボレーション、カン・ダニエル×スメンパクルーの 大迫力ステージからガールズグループのレジェンドKARAのスペシャルステージまで 約3年ぶりのオフライン開催で京セラドーム大阪は大熱狂!
『2022 MAMA AWARDS』BTS j-hopeから新人ガールズグループのコラボレーションまで!得意とする“アイコニックなステージ”の全貌が明らかに! "最初から最後までj-hopeが手掛ける"j-hopeのソロステージ/IVE·Kep1er·NMIXX·LE SSERAFIM·NewJeansがデビュー曲からカバーまで多彩なステージを予告
古家正亨&矢吹奈子がMCに決定!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式 「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」 会場から生中継でお届け!アワード投票と観覧で2度楽しもう‼ 今年の受賞者を決める投票は本日よりスタート! 授賞式には抽選で200名様を無料でご招待‼
ユン・ウネ、ヒョジョン(OH MY GIRL)など 豪華芸能人がキリマンジャロの登頂に挑む、登山バラエティ! 「 人生一度はキリマンジャロ! 」 2023年1月8日より日本初放送・初配信がスタート!
スタジオドラゴン制作のメディカルラブコメディ“時代劇”がついに日本上陸! 鍼が打てない天才医師の主人公に心の脈を掴まれた韓国視聴者が続出中‼ 『 朝鮮精神科医ユ・セプン(原題) 』 2023年1月14日よりMnet初放送・Mnet Smart+初配信が決定! 1月1日8:00からは第1話を無料放送いたします!
『2022 MAMA AWARDS』プレゼンター決定!キム·ヨナ、ファン·ジョンミン、チョン·ウソン、パク·セリ、クァク·ユンギ、 日本からは今田美桜、坂口健太郎の出演が確定! “K-POPのDNA”を持つ俳優 アン·ソヒ、ファン·ミンヒョン、イム·シワン、ハン·ソナらグローバルスターがプレゼンターとして登場!
『Mnet Japan Winter Party』本日24日よりTO1、DRIPPIN、JO YURI(チョ・ユリ)の来日イベントチケットの先行受付がスタート! 12/19~12/22開催!Mnet Japanがお届けする年末ファンイベント! このイベントでしか手に入らないグッズもお見逃しなく‼
トップへ