2020/5/29 13:00

MタメBANG!

1- 本作に出演を決めた理由は何ですか?

まず、「ボイス」でタッグを組んだ監督と一緒に、という思いがありました。あと、全体的な作品についての台本をいただいた時に、キム・ホンソン監督が、スリラーだけど「ボイス」の時とは少し違う感じだとおっしゃったので、台本を 見てみると、プロフ
ァイラーが目新しい、特殊な 環境にいるんです。そのような点が面白そうだと感じ、出演を決めました。


2- 今回は天才プロファイラーという難しい役どころでしたが、眼差しだけでもオ・ヒョンジェを表現されていたように思います。
役づくりをするにあたってどんな準備をされましたか?

事件が展開されながら、警察側の捜査チームとは、また違うもの を作らないといけない状況で、個人的な事件を解決する部分に主眼を置く必要がありました、序盤では、目が見えない状態で、音が聞こえる方に 眼差しを向けたり、といった部分にもかなり神経を使いましたね。後半では、容疑者の犯人に会う場面でインパクトをしっかり残さなければならなかったり、あとは、捜査から一、二歩下がって観察しないといけない立場だったので、そういった距離感を考えながら演技をしました。

3- 「ボイス」以来となるキム・ホンソン監督とのタッグもかなり話題になりましたが、撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?

閉じ込められた状況で撮影をしましたよね、最初は。セットの中で動けない状況でしたので。後々、事件が明らかになっていくにつれ 外に出ていくようになりましたが、セットでの撮影の時の方が楽だったように思います。動線も複雑ではなく。 外に出た時の距離感がすごく遠くなったように感じて、難しかったですね 。


4- ご自身が演じていて特に印象に残っているシーンやセリフを教えて下さい。

後半、「人はいつも固定的に見て、聞いて、経験したことだけを 見るようになっている」ということについてのセリフがあるのですが、これはある意味、主観的な視点じゃないですか。このようなセリフに意味があったように思います。オ・ヒョンジェという役自体が固定観念から脱して他のものを見なければならない、そういった視線を物語っているようで。


5- 様々なジャンルの作品でいろいろな役を経験されていますが、今後挑戦したい役はありますか?

多いですね。挑戦したい役というよりは、今まで演じたものも同様ですが、どんなストーリーでこのキャラクターが、もっと面白く魅力的に見えるか、そう試行錯誤できる作品にはいつも挑戦したいです。

6- 6月より「見た通りに話せ(原題)」 がMnet Japanで日本初放送されます。番組の見どころと視聴者へのメッセージをお願いします。

プロファイリングに関する心理的な部分もあり、距離感を保ちつつ、問題を解決していくストーリーも面白いと思います。そして、ジャンル的にはスリラーなので、集中して探さなければならない手がかりや要素が多くあるドラマだと思います。興味深く見ていただければと思います。ぜひ期待してください。

© Mnet Japan / Park Kwang Hee (ultrastudio)

タグ
見た通りに話せ(原題)
チャン・ヒョク
インタビュ ー
最新ニュース
会場から生中継!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」豪華パネラー陣、出演アーティスト 第1弾を発表! ドランクドラゴン塚地武雅、トレンディエンジェル斎藤司藤原倫己、吉原雅斗(BOYS AND MEN)がパネラーで出演‼ゲストアーティストには8LOOMが登場‼パフォーマンスを生披露!
韓国No.1のMZアイコンは誰だ!? MZ世代のインフルエンサーたちによるセルフプロモーションサバイバル!「 Mad Zenius 」2023年1月12日より日本初放送・初配信がスタート! さらに!2023年はMZ世代に特化した番組を毎日深夜0:00からお届けします!
『2022 MAMA AWARDS』国境、人種、世代を超えてK-POPで一つになった祭典の場所!挑戦、情熱、夢が込められた最高のステージ、アーティストとファンがK-POPでつながった瞬間! 「世界最大級のK-POP授賞式」でグローバル唯一無二のK-POP授賞式が確立
『2022 MAMA AWARDS』 「Yogibo Worldwide Icon of the Year」はBTSが受賞! 新人ガールズグループのコラボレーション、カン・ダニエル×スメンパクルーの 大迫力ステージからガールズグループのレジェンドKARAのスペシャルステージまで 約3年ぶりのオフライン開催で京セラドーム大阪は大熱狂!
『2022 MAMA AWARDS』BTS j-hopeから新人ガールズグループのコラボレーションまで!得意とする“アイコニックなステージ”の全貌が明らかに! "最初から最後までj-hopeが手掛ける"j-hopeのソロステージ/IVE·Kep1er·NMIXX·LE SSERAFIM·NewJeansがデビュー曲からカバーまで多彩なステージを予告
古家正亨&矢吹奈子がMCに決定!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式 「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」 会場から生中継でお届け!アワード投票と観覧で2度楽しもう‼ 今年の受賞者を決める投票は本日よりスタート! 授賞式には抽選で200名様を無料でご招待‼
ユン・ウネ、ヒョジョン(OH MY GIRL)など 豪華芸能人がキリマンジャロの登頂に挑む、登山バラエティ! 「 人生一度はキリマンジャロ! 」 2023年1月8日より日本初放送・初配信がスタート!
スタジオドラゴン制作のメディカルラブコメディ“時代劇”がついに日本上陸! 鍼が打てない天才医師の主人公に心の脈を掴まれた韓国視聴者が続出中‼ 『 朝鮮精神科医ユ・セプン(原題) 』 2023年1月14日よりMnet初放送・Mnet Smart+初配信が決定! 1月1日8:00からは第1話を無料放送いたします!
『2022 MAMA AWARDS』プレゼンター決定!キム·ヨナ、ファン·ジョンミン、チョン·ウソン、パク·セリ、クァク·ユンギ、 日本からは今田美桜、坂口健太郎の出演が確定! “K-POPのDNA”を持つ俳優 アン·ソヒ、ファン·ミンヒョン、イム·シワン、ハン·ソナらグローバルスターがプレゼンターとして登場!
『Mnet Japan Winter Party』本日24日よりTO1、DRIPPIN、JO YURI(チョ・ユリ)の来日イベントチケットの先行受付がスタート! 12/19~12/22開催!Mnet Japanがお届けする年末ファンイベント! このイベントでしか手に入らないグッズもお見逃しなく‼
トップへ