2020/3/27 11:00

MタメBANG!

1-本作に出演を決めた理由は?
まず役柄がとても気に入ったんです。作品自体も面白くて、楽しく演じられると思いました。

2-警察の制服がとてもお似合いでしたが、役づくりのためにどんな準備をされましたか?
警察を演じるために準備をしたというよりは、アクションシーンがすごく多かったので、数ヶ月前からアクションスクールでグニョンさんと一緒にアクションの練習をしました。実際グニョンさんの方がもっと上手で…(笑)。地下鉄も乗っていろんな所を見て回ったりもしながら、ゆっくり地道に準備しました。また、体が重いとよくないと思い、朝はウエイトトレーニングをしたり、体力にも課題があったので、ランニングをしたりして、無事に演じることができました。 

3-劇中ではムン・グニョンさんと息がぴったりでしたが、共演者のみなさんやスタッフなど撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
このドラマは、体力的な部分がけっこう大変で、例えば僕が走ればスタッフ全員が走らなければなりません。そういう面で大変な分、休憩時間にはいつも面白い話をしながら笑い合ったり、ストレスをためないようにしましたね。
あと、何しろグニョンさんのエネルギーがすごくて。そのおかげで現場の雰囲気が良くならないはずがない、という感じでしたね。
4-ムードメーカーを選ぶなら?
まず、僕…(笑) 僕も一生懸命努力しました(笑) あと、チョ・ジェユンさんが何しろ面白い方で。冗談をおっしゃったり、現場に長年付き合いのある知り合いも多くいらっしゃったようで、雰囲気がとても良かったです。「自分たちの若い頃はこうだった」とか、一日中そんな話をしながら笑って騒いでいました。

5-特に印象に残っているシーンをおしえてください。
一番印象に残っているのは、母親の病室に初めて入るシーンですね。感動、というよりは、辛い気持ちを抱えながらも、母親に笑顔を届けようとする姿を表現しようとしたので、特に印象に残っています。
あとは、ユリョンがユジンを探すために地下鉄でチラシをまくシーンがあるんですね。そのチラシを誰かが踏んで、「踏まないでください」と泣きながら言うシーンがあるのですが、俳優同士ですごく悲しいとグループカカオトークで会話をしたのが印象に残っています。
他にもピンクのスクーターに乗って飛んでいく場面など、1つ1つのシーンがスタッフと悩みながら撮影したものなので、とても印象に残っています。

6-プライベートの時間が取れたら何をしますか?
僕は散歩が好きなので、基本的に1~2時間、長いと3時間歩いたりするんですが、歩きながら考え事をするのが好きです。何も考えないで歩く時もありますし。歩くと、頭がスッキリするんですよね。考えが整理できて、余計なことは振り払って家に帰ってこられるような気がするのでよく散歩します。

7-今後はどんな役柄に挑戦してみたいですか?
今回、鉄道警察隊を演じたので、医者、裁判官、弁護士…といったような専門的な役柄に挑戦してみたいですね(笑) 全部体験してみたいです。

8-今後の活動内容をおしえてください。
今、「1泊2日」という番組を撮影していますね。次の作品も一生懸命準備しますので、楽しみにしていただければと思います。

9- 4月よりMnet Japanで日本初放送されます。番組の見どころと視聴者へのメッセージをお願いします。
ホラー要素のあるストーリーが展開されつつも、だんだんとロマンスやコメディー要素も入ってきて、絶え間なく移り変わるストーリーを楽しんでいただけると思います。あと、一つも簡単に撮ったシーンはありません。たくさん悩みながら、暑い日から寒い日まで一生懸命撮影しました。たくさん期待して、そしてたくさん愛してください!
日本の視聴者の皆さん、健康にお気をつけて、「幽霊を捕まえろ(原題)」ぜひご覧ください!

© Mnet Japan / Photo by Kim Daun(STUDIO DAUN)

タグ
幽霊を捕まえろ(原題)
キム・ソノ
最新ニュース
会場から生中継!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」豪華パネラー陣、出演アーティスト 第1弾を発表! ドランクドラゴン塚地武雅、トレンディエンジェル斎藤司藤原倫己、吉原雅斗(BOYS AND MEN)がパネラーで出演‼ゲストアーティストには8LOOMが登場‼パフォーマンスを生披露!
韓国No.1のMZアイコンは誰だ!? MZ世代のインフルエンサーたちによるセルフプロモーションサバイバル!「 Mad Zenius 」2023年1月12日より日本初放送・初配信がスタート! さらに!2023年はMZ世代に特化した番組を毎日深夜0:00からお届けします!
『2022 MAMA AWARDS』国境、人種、世代を超えてK-POPで一つになった祭典の場所!挑戦、情熱、夢が込められた最高のステージ、アーティストとファンがK-POPでつながった瞬間! 「世界最大級のK-POP授賞式」でグローバル唯一無二のK-POP授賞式が確立
『2022 MAMA AWARDS』 「Yogibo Worldwide Icon of the Year」はBTSが受賞! 新人ガールズグループのコラボレーション、カン・ダニエル×スメンパクルーの 大迫力ステージからガールズグループのレジェンドKARAのスペシャルステージまで 約3年ぶりのオフライン開催で京セラドーム大阪は大熱狂!
『2022 MAMA AWARDS』BTS j-hopeから新人ガールズグループのコラボレーションまで!得意とする“アイコニックなステージ”の全貌が明らかに! "最初から最後までj-hopeが手掛ける"j-hopeのソロステージ/IVE·Kep1er·NMIXX·LE SSERAFIM·NewJeansがデビュー曲からカバーまで多彩なステージを予告
古家正亨&矢吹奈子がMCに決定!『Mnet Japan Winter Party』初日の授賞式 「2022 Mnet Japan Fan’s Choice Awards」 会場から生中継でお届け!アワード投票と観覧で2度楽しもう‼ 今年の受賞者を決める投票は本日よりスタート! 授賞式には抽選で200名様を無料でご招待‼
ユン・ウネ、ヒョジョン(OH MY GIRL)など 豪華芸能人がキリマンジャロの登頂に挑む、登山バラエティ! 「 人生一度はキリマンジャロ! 」 2023年1月8日より日本初放送・初配信がスタート!
スタジオドラゴン制作のメディカルラブコメディ“時代劇”がついに日本上陸! 鍼が打てない天才医師の主人公に心の脈を掴まれた韓国視聴者が続出中‼ 『 朝鮮精神科医ユ・セプン(原題) 』 2023年1月14日よりMnet初放送・Mnet Smart+初配信が決定! 1月1日8:00からは第1話を無料放送いたします!
『2022 MAMA AWARDS』プレゼンター決定!キム·ヨナ、ファン·ジョンミン、チョン·ウソン、パク·セリ、クァク·ユンギ、 日本からは今田美桜、坂口健太郎の出演が確定! “K-POPのDNA”を持つ俳優 アン·ソヒ、ファン·ミンヒョン、イム·シワン、ハン·ソナらグローバルスターがプレゼンターとして登場!
『Mnet Japan Winter Party』本日24日よりTO1、DRIPPIN、JO YURI(チョ・ユリ)の来日イベントチケットの先行受付がスタート! 12/19~12/22開催!Mnet Japanがお届けする年末ファンイベント! このイベントでしか手に入らないグッズもお見逃しなく‼
トップへ